入院・面会のご案内

入院のご案内

入院の手続きについて

入院が決まりましたら入院手続きを行ってください。具体的には次のようになります。

  • 入院申込書兼誓約書への記入
    ご本人、ご家族の方と連帯保証人の方の署名・押印をお願いします
  • 保険証の提示
    窓口へ健康保険証や公費負担医療受給者証などをご提示ください。

入院予約をされた方には、後日各診療科または地域医療連携室から入院日時をご連絡します。
入院当日は検査などの予定がございますので、時間を指定された方はその時間までに起こしください。

入院時にご持参いただくもの

入院される際は次のものをご持参ください。

  • 診察券
  • 保険証およびその他の医療受給者証(後期高齢者・公費負担医療)
    ※保険証の変更等がございましたら、1階総合受付または病棟ナースステーションまでご連絡ください。(入院期間中は、毎月保険証をご提示ください。)
    ※保険証の提出がない場合は、保険扱いできない場合がございます。
  • 入院申込書兼誓約書
  • 他院発行の退院証明書(お持ちの方)
  • 入院予納金 2万円(町外にお住いの方)
  • お薬手帳(お持ちの方)

入院生活に必要なもの

入院される際は次のものをご持参ください。

  • パジャマ・寝衣・下着類・洗面用具・湯呑・滑りにくい履物・タオル・バスタオル・足ふき用タオル・ティッシュペーパー・イヤホン等
  • 要介護の患者様には、介護用品(紙オムツ等)をお願いすることがあります。別途案内レンタルシステム(CSセット)のご利用も可能です。ご使用になった代金は入院費と共に請求させていただきます。なお、当院でのランドリーサービスはございません。3階・4階に備え付けの洗濯機・乾燥機(有料)をご利用ください。
  • 現在服用されているお薬もご持参ください。
  • 入院時のお荷物は最小限にしてください。盗難防止のため貴重品、多額の現金は持ち込まないでください。病院では貴重品等はお預かりできませんのでご了承ください。
    ※紛失、盗難等については十分ご注意ください。病院において責任を負うことはできません。

入院費について

  • 入院費は、毎月15日と月末の2回に分けて計算し、請求させていただきます。つきましては、請求書がお手元に届くまで数日かかりますのでご了承ください。退院の場合は、退院当日に費用計算をしますので清算後お帰りください。
  • 入院費のお支払いについてのご相談、お悩み等がございましたら1階総合受付にお気軽にお立ち寄りください。また、転院等でご相談のある方は、1階地域医療連携室までご連絡ください。

治療を受けるにあたって

  • 入院中は、医師、看護師等の病院職員の指示に従ってください。
  • 病院内・病室内では、静粛を守り高声騒音を慎んでください。
  • 入院中の飲酒は、厳に慎んでください。また、院内及び病院敷地内は禁煙です。加えて火気の取扱いには、特に注意してください。
  • 原則として付き添いは認められません。ただし主治医が特に付き添いを必要と認めた場合や、主治医の指示による場合のみ許可しています。
  • 特別の事情がない限り、入院中の外泊は認めません。やむを得ず外出・外泊をする場合は、主治医の許可が必要です。外出・外泊をご希望のときは、医師・看護師にご相談ください。
  • 治療の都合により、お部屋の移動をお願いすることがございますので、ご了承のほどお願いいたします。
  • 他の方に迷惑をかけたり、院内の秩序を乱した場合は、当院職員の判断によって退院していただくこともあります。

食事について

  • 入院中は主治医の処方により管理栄養士が患者様の病状・状態に合わせた食事を当院でご用意します。主治医の許可がない場合は、その他の飲食はご遠慮ください。
  • お食事時間は次のとおりです。
    朝食:午前8時   昼食:正午   夕食:午後6時
    ※食物アレルギーの生じる患者様は、主治医または看護師にお申し出ください。
    ※食事内容について分からないことがございましたら栄養士にご相談ください。

面会のご案内

  • 入院中の患者様の安静と、治療上の支障を考慮し面会の時間を定めておりますので、お守りください。
  • 面会時間 : 午後2時 ~ 午後7時まで
  • 面会は短時間で、他の患者様のご迷惑にならないようにお静かにお願いいたします。
  • 面会につきましては、患者様の病状や治療上の理由からご面会をお断りすることや制限させていただくことがございますのでご了承ください。また、酒気を帯びての面会や病室での飲食や大声での会話は固くお断りいたします。

退院について

  • 退院にあたっては、再度、保険証や医療受給者証等を窓口にご提示ください。
  • 主治医の診断により退院が決まりましたら、退院日に1階総合受付にて入院費用の精算を済ませてください。
  • 領収書の再発行はできません。医療費控除等に使用できますので、大切に保管してください。

その他のお知らせ

  • 入院中は医師、看護師、技師その他病院職員の指示に従ってください。
  • 特別室・個室を希望される方は、看護師までお申し出ください。使用料は下記に掲載しております。
  • 消灯時間は午後9時です。
  • 電話については、1階正面入口に公衆電話を設置しています。携帯電話の使用については、マナーモード設定のうえ、個室及びディルームで他の患者様ご迷惑にならない範囲での使用をお願いします。(消灯時間後の使用はお控え願います。)
  • テレビ、ラジオの視聴は、午前6時から午後9時までとなっております。他の患者様の迷惑にならないようイヤホンをご使用ください。
  • 入院中は、飲酒・ゲームなどは固くお断りいたします。また大声を発したり、他の病室への出入り等はお控えください。
  • 院内及び病院敷地内は全面禁煙となっております。喫煙はお控えください。
  • 交通事故が原因で入院された方へ
    交通事項が受傷の原因の場合は、原則当院の自由診療とさせていただきます。入院費用は、患者様が一旦病院にお支払いになり、領収書をもとに相手方に請求してください。
    健康保険を使用する場合は、加入されている保険者への所定の手続きをお願いします。また、保険会社への一括請求を希望される方は、必ず保険会社から当院への請求依頼の連絡、手続きが必要です。なお、仕事中・通勤途上の交通事故は、健康保険が使用できませんので、下記の手続きをお願いします。
  • 労災保険の適用を受けられる方へ
    仕事中のけが、通勤途上のけがの場合は、労災様式を入院当月中に持参してください。不明な点は、1階事務室までお尋ねください。
  • 保険証を提示されていない方へ
    当月中に健康保険証等の提示がない場合は、健康保険の取扱いができませんので、全額自費でのお支払いとなります。
  • 入院中のご心配や不安なことがございましたら、地域医療連携室(1階)にご相談ください。
  • 入院中のお気づきの点は、病棟看護師長までお申し付けください。
  • その他ご不明な点についてのお問合せは、1階事務室へご相談ください。

保険外の料金につきまして(平成30年4月1日現在)

文書料

文書の種類によって料金は異なります(1,080円~5,400円)
例)

  • 入院証明書等の簡易なもの 1,080円/枚
  • 病院様式の診断書等 2,160円/枚
  • 外部様式の診断書等 3,240円/枚
  • その他複雑なもの 5,400円/枚

病室(個室)利用料

使用病室 那智勝浦町民の方 那智勝浦町民
以外の方
特別室 9,720円 14,040円
個室A 5,940円 8,100円
個室B 4,320円 5,400円

※個室Bはトイレ無しのお部屋となります。

その他

  • 患者付添付用ベッド貸出料 50円/日(特例による)
  • 患者用寝具貸出料 100円/日(特例による)
  • テレビカード 1,000円/枚

※上記以外に、必要に応じて保険外料金をいただく場合がございます。その際は事前に患者様へご説明いたします。

  • 看護部のHPへ
  • リハビリテーション科のHPへ
  • 採用情報はこちら
  • 色川診療所のページへ
  • 和歌山県那智勝浦町HPへ




PAGETOP
Copyright © 那智勝浦町立温泉病院 All Rights Reserved.